2010年01月16日

Google Appsを今頃試す その4 メールをインポートするため、Premier Editionへ移行

独自ドメインのメールシステムが出来上がったので、フリーのgmailアカウントから移行しようかと考えていました。移行としては、移行元のアカウントでPOPアクセスを許可して、移行先のgmailでフェッチするという方法で、とても簡単でしたが、フィルタとかせっかくつけたタグとかが移せそうにないというものです。

あと、Google AppsにはGoogle リーダーがないので、ログインアカウントの整合性も取れなくなるというのも理由です。まぁ、ビジネス用途にリーダは不要でしょうね。

このため独自ドメインのメールをフリーのgmailアドレスに転送することにしました。


次に、自宅サーバに溜め込んだメールをGmailにあげることにしました。検索できるし7GBもありゃ足りるし。ざっと測ると500MBでした。消えたこともあるから、こんなもん。

続きを読む
ラベル:Google apps Web Tool
posted by 飴谷さん at 01:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

Google Appsを今頃試す その3 メールを提供する

個人的には、Google Appsは、独自ドメインのメールシステムを簡単に手に入れられるところに惹かれます。

ということでメールの設定をします。手順もマニュアル化されてドメイン代行会社毎の説明があります。あいにくValue-domainはありませんけど(w)。ヘルプを見ながら書き込んでいきます。

以下が現在私が登録しているものです。g-fanさんの優先度を使っています。ヘルプのままでもよいです。

mx ASPMX.L.GOOGLE.COM. 10
mx ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 30


そして、最後にSPFの設定をします。ヘルプにも書いてあります。

最終的に、以下の設定になりました。私はGoogle Apps以外もこのドメインに割り付けているので、そのサーバのIPアドレスをspfに登録しています。

mx ASPMX.L.GOOGLE.COM. 10
mx ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 20
mx ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 30
mx ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 30
txt @ v=spf1 ip4:<IPアドレス> include:aspmx.googlemail.com ~all


Google Appsしか使わないなら、 ip4:<IPアドレス>が不要です。これも1時間近く待って反映されたので、設定が間違っているかと思って、何度も書き直してしまったよ。
ラベル:Google apps Web Tool
posted by 飴谷さん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Appsを今頃試す その2 Standardの登録画面はどこですか?

年末にいろいろ苦労して登録したけど、全部、Value-DomainのDNSの更新が1時間毎なのが悪い気がする。

試しに購入したorgドメイン(980円)は、enomのDNSをコントロールするようで、それは設定した直後から反映されてサクサク作業が進みました。

Google AppsはGoogleで検索すると有料版のBusinessへ誘導されちゃって、Standardへの行き方がわからなくて戸惑いました。そのあたりを年末に書こうかと思っていたのですが、今見ると更新されていました(w)。検索する場合は、「Google Apps standard」で探すべきでした。

さて、登録手順は画面が古いですが、g-fanさんで1画面ずつ解説されていますので、それを参考にして進めて問題なしだと思います。ただ、ドメインの購入者かどうかのチェックとして、取得したドメイン用のDNSで、cname googleffffffffxxxxxx google.com. が登録できないとダメです。これがGoogle側で引けないと次に進めなくて、イライラします。JPドメインは反映に時間かかってイライラしました。

さて、これをクリアすると、メールやdocsやいろいろと設定ができます。

Google Apps Premier Editionはマイコミさんの記事が詳しかったですね。後で見つけました^^;続きを読む
ラベル:Google apps Web Tool
posted by 飴谷さん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。