2010年02月12日

ハックルームに使えるのかな?

今日使ったカラオケボックスは、シダックスでした。
ホームページをみると、レンタルルーム利用で、カラオケを利用しない場合は学生料金で使えるようです。

電源もちょうどいい高さにありますから、使っていいような気がします。一応調べてみると、店によるようです。さすがに無線LAN完備されていないので、要望出していたらつくのかなぁ。。。

ということでGentooJP Bug Squashing Party (できるかな)で、場所に困ったら、シダックスに逃げ込もうかなぁ。

さて、参加者は3人+2人なので5人なのです。やはり、少数ですな(w)
ラベル:GentooJP
posted by 飴谷さん at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

SugarSyncでバックアップをしてみた

今頃になって、バックアップ先として、SugarSyncを使ってみました。2GBが無料なんですね。私は、ATOK党員なので、Justsystemさんがidiskを始めた時に、キャンペーンで入った130MBをチビチビと使っていました。

デフォルトで、デスクトップ、マイドキュメント、??(忘れちゃった)をバックアップ対象として選択されていますが、私はデスクトップに何でも置いちゃうので、2GBを余裕で超えてしましました。このため、フォルダを選択してバックアップを実施しました。

パッと見た感じ、一定間隔でバックアップするという感じじゃなくて、同期タイミングは、イチイチ指定するのかな?ま、間違いが起きなくて良いですね。

ツールが日本語化されるといいんだけど、対して難しい操作がなくて、直感的に使用できる範囲なので、苦労なく使えました。


ただ、画像はFlickr、動画はYoutube、テキストは、Evernoteという感じで用途毎にサーバが用意されてきているので、ここに保存するデータがほとんどないかもしれません。もしくは、複数のリソースをまとめて共有用に使いたいときに使うのかな?

ラベル:tool web
posted by 飴谷さん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

Google Appsを今頃試す その5 imapサーバからメールをインポートしてみた

さて、実際にimapサーバから移行してみます。

高度なツールも充実されています。

高度なツール(1)

下がっていくと、imapの移行ツールがありました。写真はキャプチャをとる前にイジッタので多少違うかもしれません。

高度なツール(2) メールの移行(2)

まずは、メールサーバの設定を行います。サーバアプリケーションは、「Courier、Cyrus、Dovecot、Exchange、その他」から選択ができます。

メールサーバの設定入力

登録したメールサーバが表示されます。複数のサーバを登録することが可能となります。今回は自宅サーバ1個なので、次に進みます。

メールサーバ設定(モザイク)

次に、登録したメールサーバにアクセスするユーザとそのユーザのメールをインポートする、このGoogle Appsのユーザをマッピングします。ダイアログを端折りましたが、私のように1人、2人だと次のようなウィザードで関連付けます。しかし人数が多い場合も想定して関連付けしたファイルをアップロードすることも可能です。そして「接続テスト」ボタンをクリックすると、実際にimapサーバにアクセスして、フォルダツリーを取得します。

メールの移行元、先のアカウント指定(モザイク)

こんな感、実際にimapサーバにアクセスして、フォルダツリーを取得します。実は、自宅サーバはルータを使ったNAT接続なので、ポートマップで公開するのを忘れていて、アクセスに失敗してはまってました(汗)

メールサーバ設定(詳細)(モザイク)

そして「移行開始」ボタンをクリックすると移行が始まっちゃいます。続きを読む
ラベル:Google apps Web Tool
posted by 飴谷さん at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。