2010年03月15日

左耳の下を押さえると痛いらしい。ちゃんと話を聞いてみましょう。

土曜日あたりから、左耳の下を押さえると痛いと言い出した。
でも、何もしないと痛くないらしい。

でも腫れてはいない。

耳の中を覗いても、別段何もなさそう。

奥歯のあたりや口の中を覗いてみたけど、こちらも別段何もなし。


そのまま様子見で放置をしていたが、月曜日の朝になっても痛いということで、少し思案。
何か悪い病気だと嫌なので安全サイドに考えて病院へ連れて行くことにしました。
奥様は、保育園の帰りに連れて行くつもりだったようですが、Cちゃんに聞くこと、保育園に行く前に病院へ行きたいと言います。

バスタオルでグルグル巻きにされる病院なのに、自分から行くとは、少しびっくりである。この返事から、少し危ないのかな?って思っていました。

耳鼻科は、8:30から受付開始で、9時から診察が開始です。8:40に行きましたが、既に花粉症患者でいっぱい。

受付を済まして待っていると、15分後に感染症(おたふく風邪)を危惧されて、一度Cちゃんだけ診察室へ。5分後に戻ってきましたが、異常がないので、このまま待合室で待てとのこと。

そこから1時間ほどまって10時前にやっと診察。

診察台に寝かされて、バスタオルでグルグル巻きに。さすがに4歳です。泣きわめきもせず、自分がお姉さんです〜というニヤニヤ顔です。

耳も、口腔も見て貰いましたが異常なし。これ以上は血液検査などの精密検査の必要があるらしいということで、様子見となりました。

医院から出て、玄関でCちゃんと話すと、何となくことの次第を理解したようで、少しバツの悪そうな顔をします。

もう1度、痛いか聞いてみると、そんなに痛くないって言い出しました。

そこで耳をよくよく見ると、耳たぶのつけ根のあたりがアトピーのような状態で、切れていました。この痛みのことかな?って問いただすと、それですと言います。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

もう少し、きちんと見てあげればよかった。半日無駄にした。。。。。
ラベル:Cちゃん
posted by 飴谷さん at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。