2010年01月08日

Roboformオンライン

愛用しているRoboformの対応ブラウザにChromeが無いかと探していたところ、Javascript対応なら、どのブラウザでも使えるようになったらしい。Roboformは便利だけど、ソフトウェアをPCにインストールしなければいけなかったの辛かったです。

また、Roboformがパスワードを記憶してくれるからと、全てのサイトのパスワードをRoboformに生成させた長いパスワードに置き換えたところ、Roboformが入っていないPCからログインしたい場合に、ログインができなくて痛い想いをしたことがあります。

そのため主要なサービスは、パスワードを共通化してしまっているという危ない状況だったりします。これが改善されますね。


  • 事前設定
    1. Roboform Onlineにアカウントを作成します。
    2. 作成後、Roboformのインストールを求められます。私は既にインストール&アクティベーション済みなので、ここは飛ばしました。
    3. Roboformの「オプション」->「ユーザデータ」を開きます。
    4. 「同期」の項目で「ユーザデータの同期実行」ボタンをクリックします。
    5. GoodSync」が未インストールだから、インストールしますか?と聞かれてOKをクリックすると、自動的にダウンロードしてインストールしてくれます。
    6. GoodSync」の同期実行ダイアログが表示されて、Roboform Onlineのアカウント情報を入力し、同期を行うボタンをクリックします(うろ覚えなので違うかも?)
      アカウントの作成中だったのか、1回目は同期に失敗しましたが、再度、同期ボタンをクリックすると同期してくれました。全てHTTPSでアップロードされていました。
    7. 同期が完了すると、Roboform Onlineのサイトで、自分のパスワード帳が見れるようになります。
    8. 最後に、使いたいブラウザでBookmarkletを登録します(たぶん、登録じゃなくて、URLを記憶するんだろうなぁ。。。。)。
  • 使い方
    1. テンポラリPCで、Roboform Onlineを開く
    2. ブラウザにBookmarkletを登録
    3. ログインしたいページを開く
    4. Bookmarkletをクリック
    5. Javascriptで作成された、ログイン用のパスワード一覧が表示
    6. ログイン用パスワードをクリック
    7. そのパスワード帳を開くためのマスターパスワードを入力
    8. ログインページのFormに情報が自動挿入
    9. ログインボタンをクリック
  • 適用事例
    • 旅行先のPCやテンポラリのPCでログインしたいという場合にのみ重宝しますね。
ちなみに、GoodSyncは、Roboform Onlineとの同期で使用する場合は無料だそうです。
ラベル:Web Tool RoboForm
posted by 飴谷さん at 01:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 技術情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、kioskと申します。
GoodSyncは、Roboform Onlineだと無料なんですね。初めて知りました!
後でお金請求されるのか、これ?と思っていたので安心できました〜
Posted by kiosk at 2010年09月23日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。